■■(旧)速報@保管庫(Alt)■■

 速報@ゲーハー板スレなどよりゲーム情報を集めている保管庫です。
 ゲーム速報のみが見たいなどの場合はカテゴリよりご覧下さい。

 当ブログは移転しました。
http://blog.hokanko-alt.com/

体験レポート





[PSV]「NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA(仮称)」ニコニコ生放送でプレイ映像が公開+プレイレポート

20326MikuDiva0
 土曜日にニコニコ超会議に行った際にプレイしてきたので、そのプレイレポートも簡単に書いておきます。続きを読む

2011/10/8 CEATEC JAPAN 2011 PSVita試遊体験レポート等


―CEATEC 2011

 CEATEC2011では色々展示されていましたし、興味深い物も多かったのですが、ここではPSVitaを中心に取り上げます。

 まず最初に向かったのはNTTドコモブースでした。ソニーブースと待ち時間を比べたりもしていたのですが。
S_CEATEC1

 こちらでは、一台のデモ機に対して一人の説明員が付き、PSVitaの基本的な機能説明及び質疑応答を行っていました。

 基本操作説明は、「みんなのGOLF6」のジャイロを使ったAR視点操作やキャラクターを「つまんで」の移動、前面及び背面のタッチによる操作についてなど。
S_CEATEC2

 質疑応答については3GプランやSIMカードに関する物が目立っていたようです。

 ちなみにSIMカードは、試作機には付いていない物の量産機では正面から見て左側面側にスロットが用意されるとの事。最新の背面側画像でスロットのような部分が見えている所でしょうね。

 また、プリペイドの利用時間は分単位で計算されるとの事でした。一分で1MB程度の通信が可能なので、継続プレイ用のデータをやり取りしたり3G用データのアップロード、ダウンロードを行うのは最低単位の一分以内に大体終了する計算となるのでしょうか。

追記:その他これまでに出てきたので書いていなかった情報なども書いておくと、
・みんなのGOLF6はスコアデータやリプレイのアップロード、ダウンロードを行う事が出来る
・これは設定した任意の時間、もしくは直接指定して取りに行くかどうかを選べる
・通信量は少ないのでそんなに時間はかからないらしい
・3Gの場合はpingがあまり良くないのでアクション性の高いリアルタイム対戦には向かない
 みんなのGOLFの対戦などは通信量もpingもそんなに問題にならないかも。
・100時間プリペイドの高速通信3時間はお試し的扱いで、本体設定より切り替えて使う事が出来る
・任意に切り替えないと使われないので、例えば優先して高速通信分が使われてしまうという事は無い模様
・激安SIMが使えるかは聞いてません
 と、ゲームの通信モードも3G対応の部分は少ない転送量で、いつでもやりとりできる物が主体になっているようです。ブラウザやSNSアプリについては分からないのですが、これも通信量控えめに短時間でやりとりが済む仕組みになっていると良いですね。

S_CEATEC3

 続いてPSVに触ってみた感想ですが、

・有機ELは発色が良くコントラスト比も高いのが見て取れ、高精細なのも相まって非常に綺麗
・見た目に周囲のシルバー部分がややダークな感じで渋い
・背面タッチのモノグラムはあまり目立たない
・十字キー、○△□×キー、マイクロアナログスティックは思った以上に小さく見える
 これは多分、サイズが大きくなっている一方でこれらキーが小さくなっているからというのもありそうです。

・手にしてみると、重量は当然PSP-3000より重い。これも当然ながらPSP-1000と同じぐらい
・スーパーオーバルデザインは手に馴染み、重いのは分かるが持ちにくいという事は無い
・背面タッチパッドはつるつるで、触感がある加工はされていなかった
・背面タッチパッドに触れないよう、左右端の窪みに指を置いて下さい、と案内されたがこれはやや窮屈な場合があるかもしれない。背面タッチの作動範囲や機能のON/OFFもOS側で設定できると良さそう

・十字キーと○△□×キーは小振りながら操作性は良好、PSPよりも感触は良かったかも
・マイクロアナログスティックは本当にマイクロかつ高さも低いが、ちゃんとアナログスティックとして操作できる
 支柱部分にスパッツのような物が被さっているようにも見えましたが、あれは何の役目を果たしていたのでしょうね。
 スティックを動かしている時の感触は、カナル型イヤホンのシリコンイヤーピースを押し込んだような感触で軸が動く物とでも言うか…結構独特の触感でした。力を入れると倒れますが、その際の抵抗感や押し戻される感じがシリコンイヤーピースをいじっている時のような。
 ごく短時間だったので間違いもあるかもしれませんが。コンパクトかつ薄いので邪魔な印象は無く、操作してみるときちんとアナログスティックなのは褒められているだけの事はありますね。

 他のボタンとスティックの干渉については今一確認する時間がありませんでしたが、少なくとも私の持ち方では問題なかったようです。
 どういう持ち方かというと左右親指を十字キー等に2時10時ぐらいの角度で持ち、アナログスティックを操作する場合はやや手の位置を下げつつ親指の角度を下げるような持ち方ですね。

・タッチ操作は前面、背面共に感度は良好で操作性は良さそう
 みんなのGOLF6の場合は背面タッチでタッチしている場所までの距離が分かる機能があるのですが、これを思い通りに動かすのはやや慣れが要りそうです。
 両面ともタッチパネルとしての操作性に問題は無いと思いますが。

 みんなのGOLF6、その後ソニーブースでプレイしたサワリ・マ・ク~ルはあまり長時間プレイ出来ていないので細かい感想はパスですが、みんなのGOLF6は普通に綺麗なみんゴルでした。サワリ・マ・ク~ルは…

  と、全体的には良いハードになっているなという感想ですね。背面タッチについてはソフトだけでなく、全体設定も可能だと持ち方に応じたカスタマイズが出来 そうですが、あまり作動する範囲を狭めると今度は普通に持った状態からの背面タッチ操作がし辛くなりそうなのである程度指を曲げた持ち方に慣れておいた方 が良いというのもあるかもしれません。

 ソニーブースでは40分待ち程度を越えると列に並ばせないようにしていたので、こちらの方が説明が長くなりがちなNTTドコモブースよりも待ち時間としては短かったのかもしれません。

 PSVitaについては、もう少しじっくり触ってみたい所ではありますね。体験キャラバンが始まったら行っておきたい所ではあります。

―その他CEATEC 2011

・ソニーブースにはAndroidウォークマン、Zシリーズもあり
 PSPと同じ画面サイズというのはどれぐらいかと思ったらこれが本当にでかいですねえええええ。レスポンスは良いですし、音質も当然良いのですがちょっとでかい重いで純粋なDAPとしてはAシリーズに譲る所があるかもしれません、という事で後に…
S_CEATEC4

・HMD体験コーナー
 異様な風景が話題となっていましたが、短時間に回すのが優先できっちり装着位置が詰められなかった人もいるとか?PSVと同程度の待ち時間になっていたようです。

・Playstation 3Dディスプレイ
  一人用3Dデモと、二人同時に別の画面が見られるサイマルビューのデモを行っていました。サイマルビューデモ機の写真は上手く撮れなかったのですが、傍か ら見ていると二つの画面が重なって見えるものが、それぞれのプレイヤーには別個の画面としてきちんと見られるというのは面白い機能ですね。デモはGT5を 使って行われていました。
S_CEATEC5

・三菱電機の有機EL曲面ディスプレイ
 有機EL繋がりで一つ。割と継ぎ接ぎが分かりやすい見た目となっていましたが、今後より枚数が増え、より曲面で繋がっている部分も目立たなく出来るとかなり丸く見えるようにはなりそうです。
S_CEATEC6

―NW-A866

 GK乙になるが良いのか?という訳でその帰りに新Aシリーズを購入、年末はゲームだけでも色々入り用なので32GBの866ですねえ。
S_CEATEC7

 音質では、まずホワイトノイズが相当減っています。高感度のイヤホンでは分かりませんが、普通の?イヤホンなら静かな環境でも聞こえないぐらいにはなっていますね。
 音の傾向はS-MASTERに引き続き自然な方向になっていて、イヤホン次第で色々なソースに対応できそうです。更に音の解像度も上がり、低音が強化され高音もより綺麗に伸びている印象です。

 と思ってこれまで使っていたA840シリーズを聞いてみたらこちらも結構音が良かったのですが、更に一段と音が良くなっているのでお勧め出来る一台ですね。
 A840シリーズに比べると、解像度が上がり一つ一つの音が良く聞こえるようになった分、より近くで演奏を聞いているかのように思えます。
 ちょっと良いイヤホンやヘッドホンとの組み合わせだとより良く聞こえるのではないでしょうか。

 操作性は良好で、タッチ操作のレスポンスも良いですね。

 可動時間の短さは、PSVが出てきた時にも役立つだろうモバイルブースターでカバーしたいと思います。


SONY ウォークマン Aシリーズ メモリータイプ 64GB NW-A867
SONY ウォークマン Aシリーズ メモリータイプ 64GB NW-A867

2011/9/19 ソニービル:有機EL 3DヘッドマウントディスプレイHMZ-T1 体験& ウォークマン新AシリーズNW-A860試聴レポート


●有機EL HMD「HMZ-T1」体験 

 展示が始まって大分経ち今更ではありますが、やっとソニーの有機EL HMDの体験にソニービルへ行ってきました。

 まずはHMZ-T1の体験ですが…到着時点では30分待ち、その後列が伸びて45分待ちになっています。
_R_sbHMDWM01

  体験コーナー手前のBRAVIAで装着方法説明ビデオが流れていました。HMZ-T1は本体上部の額に当てるパッドと鼻、また後頭部に回り込んだバンドで 重量を支える設計で、この回り込んでいるバンドを締め付けていく事で固定します、外す際は本体上部のリリースボタンを押し…との説明がエンドレスで上映。 さすがに途中でちょっと飽きてきますねえ。
 ヘッドホン部分も上下前後に調整が可能になっています。
_R_sbHMDWM02

 装着した状態だとこんな感じですね。

 さらに、体験コーナー手前にはHMDの光学系と有機ELパネルも展示中。

 光学系はこんな感じで
_R_sbHMDWM03

 有機ELパネルはこんな感じと。
_R_sbHMDWM04

 実際に映像を流していました。
 また、有機ELパネルの裏には基板が見える状態で設置してあったりもしました。
_R_sbHMDWM05

 本体側に搭載されている有機EL駆動用の基板だと思われますが、これ自体はコンパクトかつ消費電力も少なそうですね。どの辺にあるのでしょうか。

 そうこうしている内に体験の順番が回ってきました。一回につき5人が2.5分のスパイダーマン新作予告編を見るという物で、ちょっと短いですが待っている人も多いので仕方ないかなと。
_R_sbHMDWM06

 ここでもう一度装着方法を説明された後に装着する事になるのですが…頭が大きいので入らない。後部のバンドもある程度調整可能になっていて、これを緩めてもらってから再挑戦します。
_R_sbHMDWM07

 写真は体験後に撮影した物です。これでギリギリの上手い所…よりは多少余裕があったので、LLサイズの帽子ですら全く入らない、と言うほど頭の大きい人でなければ装着は可能であると思われます。

 装着後は下部のスライドで左右のレンズ位置を調整して下さいとの説明を受けますが、これは試作機では眉間の部分のダイヤルで左右の間隔のみを調整する物だったのに比較すると使い勝手が良くなっていますね。左右で目の位置が微妙に違ったりという事もあるでしょうし。

  装着感ですが、重い事は間違いない物の、調整して締め付ける事が出来るバンドの効果が適切で、極端に前方に重心が偏り不快、と言う事はありませんでした。 前後のバランスは良いですね。これは背もたれが後傾したソファに座った上、普段から眼鏡をかけ慣れている事も影響を与えているかもしれませんが、装着が適 切なら鼻が痛いと言うほど重くなる事は無さそうです。とはいえ長時間装着した際の疲労感については何とも判断しづらい所ですが…ヘッドレスト部分のある椅 子があると楽に見られそうです。

 映像は以前の有機ELHMDを見た際の感想ほぼそのままですが、違和感の少ない立体視、深い黒、綺麗な 発色と残像感のない動きで映像は非常に綺麗、かつ大画面で迫力があります。720pの映像ながら今回はあまり解像度を意識する事がありませんでしたが、動 きが多い映像なら気にならなさそうですね。映像の迫力もありますし。
 試作品のHMDから大幅な軽量化を果たしつつ、画質が低下する事も無く非常に高い水準を維持しているのではないでしょうか。光学系を経ているので焦点位置も結構先で、「目の前にある映像を見ている」という印象ではありませんでした。

 ヘッドホンは、良いという意見も悪いという意見もありますが、悪くはないですね。テレビよりは高音質かな…というとあまり褒めていませんが、疑似でもサラウンド感はちゃんとありますし、音が悪いという事も無いので及第点ではあります。

 左右に回り込んだ部分で締め付ける仕組みでもないので、ここは耳周りを取り除いた上で好きなヘッドホンが接続できるようになると良いのですが、これは今後のモデルで軽量化などがされた上での対応に期待したい所ですね。

 多少気になったのがHMD本体の、装着時に左側から垂れるコードですが…これはボックスを置く位置など、コードの取り回しに気をつければそんなに気にはならないのではないかともコードをいじっていて思いました。コードを預けられる部分があると良いのかもしれません。

 総評ですが、これが6万円は安いので今すぐ予約しましょう。店頭ならまだ間に合う、かも?
  まだまだ重かったりとかの不満点はありますが、製品としての出来はなかなかの物です。ちなみに私は予約開始してすぐに予約していますが、今回体験してみて 予約を取り消す必要はないと思いました。年末は色々あって出費が大変ですが、お金があったら買っておいて損はないと思います。次に繋がれば良いですし、繋 がらなくてもレアな製品持ってるよーという事で。

 帰り際には待ち時間が60分になっていました。時間さえあれば昼過ぎ辺りが穴場なのでしょうか。終業から閉館までは、平日はサラリーマンとかも来るかも?
_R_sbHMDWM08

SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1
・SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1

●ウォークマン新Aシリーズ 「NW-A860」シリーズ試聴

 続いてウォークマンコーナーに。Zシリーズの展示は始まっていません。係の方に聞いてみると、10月から11月ぐらいになるのではないかとの事でした。

 前面にタッチパネルを配した新型Aシリーズですが…
_R_sbHMDWM09

 滅茶苦茶指紋が目立っていますね。

 操作性はなかなか良く、タッチ周りの感度も悪くない印象でした。タッチ操作にはあまり慣れていないのですが、特に戸惑う事も無く、押したい部分を直ぐ押せるようになりましたし、曲やアルバムの送りと停止もスムーズかつぴたりと止まる印象。
 サイドボタンは小さくなっていて押しにくいのでは、という意見も見られましたが、サイドから盛り上がり、かつ再生ボタンが更に一段高かったり、はっきりした突起がボリュームスイッチにあるなどスイッチの操作性は良かったですね。画像で分かるかは不明ですが
_R_sbHMDWM10

 HOLDボタンも分かりやすい形で明確に段差があり、個人的には現在使っているA840シリーズよりもサイドボタンは押しやすい、ホールド操作がしやすい印象でした。

 音質については、入っていた音楽が違う、ビットレートがリニアPCMだったりと比較しにくい部分はあるのですが、手持ちのイヤホンを繋いで試聴してみた限りでは現行Aシリーズより更に音が良くなっていると思います。

  ウォークマン史上最高音質を謳っておいて、更に電池持ちが短くなった上に音が悪くなっていたら目も当てられないのですが、低音の張りがあり高音も綺麗に伸 びて、解像感も一段上がった印象…なんじゃないかなーとか。間違いなく音は良いので、PSV用のモバイルバッテリーはUSBなので、そこにウォークマン充 電用ケーブルも追加しておけば良いんじゃないかなと考えていました。
追記:ホワイトノイズは遮音性が低いので確認しづらかったのですが、やはり減っているようです。

 低容量モデルならそんなに高くないですしこちらも買いですねえ。
 ウォークマン、HMD、PSVと毎月ソニー製品買うとか何だかなあと思ってしまう部分はあります。

 ついでにソニスタ専用モデルのバイオレットも。
_R_sbHMDWM12

 この色は良いですね、良いんですが高いですね…
_R_sbHMDWM13

 ソニスタのクーポンがあるかどうかチェックしてみますが、PSVとかの事もあるし、320kbpsなら32GB使い切っていないから32GBで良いかと考えている所です。ロスレス移行は128GBモデルが登場した後でも良いのではないか、と。

 間違いなく音は良いAシリーズウォークマンですが、そこまで音を気にしない人にはSシリーズも悪く無さそうでした。
_R_sbHMDWM11

 こちらは再生時間が50時間ありますし、他社のDAPよりは音が良いでしょうから。


 あまり当てにならない感想文ですが、また気が向いたら何か体験してくるかもしれません。ブログの趣旨からするとゲームの体験会とか行くべきなのかもしれませんね。
 HMDとウォークマンとPSVitaは全部全部買いという事で良さそうです。

SONY ウォークマン Aシリーズ メモリータイプ 32GB ブラック NW-A866/B
・10/8 SONY ウォークマン Aシリーズ メモリータイプ 32GB ブラック NW-A866/B


SONY ウォークマン Sシリーズ 32GB ブルー NW-S766/L
・10/8 SONY ウォークマン Sシリーズ 32GB ブルー NW-S766/L



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
 ご連絡がある場合は
以下よりお願いします。

・Twitter
・メールフォーム

・移転前のサイト(Blogger)

 当サイトにはAmazonの
アフィリエイトがあります。
 はちま・Re:戯言転載禁止。
QRコード
QRコード
PlayStation3 250GB チャコール・ブラック
PS3250GB チャコール・ブラック

PS3500GB チャコール・ブラック
PlayStation3 250GB クラシック・ホワイト
PS3250GB クラシック・ホワイト

PlayStation 3D ディスプレイ (CECH-ZED1J)
 PS311/2 PlayStation 3D ディスプレイ (CECH-ZED1J)

nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
 ・nasne (ナスネ) CECH-ZNR1J

torne (トルネ)
・torne (トルネ)

PlayStation 3用 BDリモートコントローラ
・PlayStation 3用 BDリモートコントローラ

DUALSHOCK 3 充電スタンド
・DUALSHOCK 3 充電スタンド
PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック
PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版

PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ホワイト
PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ホワイト 限定版

PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル サファイア・ブルー
PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル サファイア・ブルー 限定版

PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル コズミック・レッド
PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル コズミック・レッド 限定版

メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)
 PSVメモリーカード 32GB (PCH-Z321J)

 PSVメモリーカード 16GB (PCH-Z161J)
 PSVメモリーカード 8GB (PCH-Z081J)
 PSVメモリーカード 4GB (PCH-Z041J)
保護フィルム (PCH-ZPF1J)
 PSV保護フィルム (PCH-ZPF1J)

トラベルポーチ (クロス&ストラップ付き) (PCHJ-15005)
 PSVトラベルポーチ (クロス&ストラップ付き) (PCHJ-15005)

 PSVキャリングポーチ (ブラック) (PCHJ-15006)
 PSVケース (PCHJ-15003)
 PSVポーチ (PCHJ-15004)
カードケース (PCHJ-15002)
 PSVカードケース (PCHJ-15002)

クレードル (PCH-ZCL1J)
 PSVクレードル (PCH-ZCL1J)

USBケーブル (PCHJ-15001)
 PSVUSBケーブル (PCHJ-15001)
Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)  ・Wii U プレミアムセット  ・Wii U ベーシックセット ニンテンドー3DS LL ブルーXブラック (SPR-S-BKAA)
・ニンテンドー3DS LL ブルーXブラック
Xbox 360 250GB
・Xbox 360 250GB