他はPS3「三國志12」「ポートロイヤル3」「コールオブデューティブラックオプス2字幕版」。

 敬称略。
 (赤)はレビュアーのお勧め。
 レビューは全文ではありません。


●Part1
 レビュアーは左から梅津爆発、YU、ゲスト1号、ウォルフ中村。


 PS312/13 三國志12 通常版 [ 75 / 85(赤) / 80(Ak、赤) / 60 ]
PS312/13 三國志12 PREMIUM BOX

梅:全体にシンプルで初心者も遊びやすそう / 反面SLG好きには物足りないかも / RTS風戦闘で戦法を使い合うのは楽しい / 部隊配置が分かりにくくなる事があるなど残念な点も

YU:本格SLGは苦手だが本作は良い具合に簡略化され取っつきやすい / チュートリアルモードは欲しかった / 出来る事は多く、本格SLGへの足がかりにはお勧め

Ak:全体にシステムが簡略化 / チュートリアルは丁寧で入門編にぴったり / その代わり戦略の幅が狭まっていてシリーズファンには物足りない / リアルタイム戦闘は視界制限が効果的

ウ:街を発展させるのは楽しい / 再配置が面倒で途中からCOMまかせにしていた / 戦闘はかなり忙しいがパターン化しているのでCOM任せにしがち / シナリオは幾つかあり、育成やオンラインもある / 良くも悪くもシンプルで単調に感じる事も多い / 癖はあるが操作性はまずまず


 PS312/13 ポートロイヤル3 [ 80 / 80 / 75(Ron) / 60 ]

梅:交易SLGとして歯応えがある / 都市開発要素も面白い / 海戦は爽快感に欠け時間もかかるので自動のままにしていた / 舞台がカリブ海のみで探索の楽しさは薄い / L3を押している間しかヘルプが出ないのは不便

YU:初プレイだが戸惑うことなくプレイできた / 商人でプレイしたが、いつまでに何というルールはなく自由度は高い / 貿易をしたりと出来る事は多くやり込み要素もあり / 全体に地味なので単調に感じた

Ro:プレイ次第で色々な展開が楽しめる / カリブ海限定の舞台は丁度良い広さ / やり込み要素も多く長く遊べるのでは / BGMは雰囲気に合っている曲ばかり

ウ:操作方法は独特だが慣れればスムーズに行える / 街のショートカットも便利 / 多用する部分の操作性が微妙で、コマンド階層が深い、相場チェックが面倒、カーソルがループしないなど / 貿易や開発、海賊、宝探しなど目標設定が自由なのは○ / 海戦は微妙


 PS312/20 WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側-プレミアムエディション [ 90(赤) / 95(赤) / 90(かずさ派のL、赤) / 80 ]
PS312/20 WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側- 通常版

梅:生き死になどはないのに心をかき乱される / 修羅場の気配にびくびく / 終盤のヒロイン同士の会話は凄い / 結末にもうなった / EDまでは長いが見届けて欲しい

YU:システムはよくあるADV / シナリオが凄い / 中だるみせず時間を忘れてプレイした / 胃がきりきりするような三角関係が展開される / キャラの誰に感情移入するかで見え方が変わる / 楽器や音楽の演出にはこだわりを感じた

L :ボリュームが凄い / 長いが中だるみせず大満足 / クリア後のお楽しみにノベルなどがあるのもたまらない / 三角関係がテーマだがヒロイン間をふらふらしすぎな主人公は好きになれなかった / 個人的には100点をあげてもいいが主人公に味方できないので減点

ウ:自動進行、高速表示、既読マーク、クイックセーブ、声のオンオフなど機能は揃っている / 確認の有無を設定、選択肢へのジャンプ(連続操作は今一)、エンディングスキップなども親切 / チャートはなくロード時の情報も少ないのは残念 / 物語は良くできている / 精神的に辛い場面が多く、主人公を好きにはなれなかったが / おまけを含めボリュームも凄い

●Part2
 レビュアーは左からはたーる、とかちや、ゲスト2号、城イドム。


 PS311/22 コール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版) [ 90 / 85 / 90(hororo、赤) / 95(赤) ]

は:戦場や武装のバリエーションが豊富 / 映像演出BGMも良好 / エイムアシストが強烈で狙撃がお手軽 / ロードが早いなどプレイ感も良い / 操作方法が変わるのも良いアクセント / 長く遊べそう

と:キャンペーンは見応えがある / SLG要素のあるミッションなどマンネリ感は薄まっている / SLG部分は操作性が微妙で指示が出しにくい / マルチプレイは初心者でも遊びやすい

ho:新要素もあるが、基本は高水準でまとまったFPS / キャンペーンは前作を遊んでいた方が楽しめる / マルチプレイはカスタマイズの幅が広がった / 良くも悪くも期待を裏切らない出来で目新しさはあまりない

城:キャンペーンは期待を遙かに超える完成度 / グラフィックと演出が素晴らしい / ゲームシステムの完成度は申し分なし / 分岐ポイントも良いアクセント / マルチプレイヤーもプレイヤーの要求は全て押さえられ大満足 / ゾンビモードはやや地味だが普通に楽しめる


 PS312/20 真・北斗無双(通常版) [ 80 / 70 / 90(Z佐藤、赤) / 75 ]
PS312/20 PlayStation3 真・北斗無双 LEGEND EDITION
PS312/20 真・北斗無双 TREASURE BOX

は:アクションが見直され、あらゆる動作が倍ぐらいにスピードアップ / 攻撃範囲も伸びて遊びやすくなった / キャラ増加も嬉しい / 伝説編のボリュームは凄い / 幻闘編はマップ密度を上げてくれるとより良くなりそう / イベントは静止画が多くやや寂しい

と:アクションがスピーディになり雑魚も多く無双感が強まった / 奥義バリエーションが増えるも通常攻撃は変化せず / ジャンプ攻撃が自由に出せない / キャンセル攻撃もほぼ出来ずやや単調な戦闘になる事も / カメラがやや下にあり、キャラが被って攻撃が見えない事も / レベルはあるが強くなっている感が薄い / 伝説編はボリューム満点

Z :ストレス要素を減らし回避動作を追加して遊びやすくなった / 操作可能キャラが増えマルチプレイヤーも / 経路図周りのシステムには工夫の余地がもう少しありそう / ボリューム的には原作の最初から終わりまで収録され、オリジナルの幻闘編もあり楽しめそう

城:前作から一変し新鮮にプレイできた / 原作の主要な物語が押さえられているのは◎ / ボリューム感は拍手だがエピソードで語り切れていない部分も多い / グラフィックや演出は比較的地味 / 敵を蹴散らす感触は前作より高まっているが、もっと爽快感が欲しかった / 同じような場面の繰り返しになる展開も残念


まとめに戻る

WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側-プレミアムエディション Amazon.co.jp オリジナル特典 描き下ろしお風呂スティックポスター(小木曽雪菜)&予約特典なかむらたけし描き下ろし複製色紙&PS3用カスタムテーマ用コード付き
・PS3 12/20 WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側-プレミアムエディション Amazon.co.jp オリジナル特典 描き下ろしお風呂スティックポスター(小木曽雪菜)&予約特典なかむらたけし描き下ろし複製色紙&PS3用カスタムテーマ用コード付き


電撃PlayStation (プレイステーション) 2012年 12/27号 [雑誌]
・電撃PlayStation (プレイステーション) 2012年 12/27号 [雑誌]

.